Hidaigo Metro

当サイトでは、主に乗り鉄、撮り鉄として専ら活動し、その記録をこのブログにまとめたものです。皆さんもぜひご覧いただき、励みになってほしいと思います。

2023.08.13 【のるるんとまわる夏の大冒険】東急線電車スタンプラリー2023

JR東日本の首都圏エリアでは、夏休み時期にクレヨンしんちゃんポケモン、すみっコぐらしなどを題材としたスタンプラリーが開催中ですが、スタンプラリーを実施している鉄道会社はいろいろな範囲に及びます。

中には東急でものるるんとまわる夏の大冒険と題して東急線電車スタンプラリーが開催されており、こちらにも参加しようと思っていたのです。そのために、東急の駅で配布されているこのパンフレットを所持し、

渋谷駅で早速スタンプを押します。実は設置時間があることを知らず、開始時刻の10時より前にラリーを開始していたのですが、スタンプ台は置かれていたので、スタンプは問題なくGETできました。

ラリー参加には東急線・東急バス一日乗り放題パスがお得です。

さて、いよいよ全駅制覇への挑戦がスタート。まずは田園都市線でとりあえず三軒茶屋へ。

しかし、三軒茶屋駅にはまだスタンプ台は設置されておらず、結局駅事務室に保管されていたのを押す形となりました。

三軒茶屋からは世田谷線で下高井戸までを往復します。

まだ10時前ですが、幸いスタンプ台は置いてあったので無事にスタンプをいただくことができました。このスタンプラリーでは近接する3~4駅同士が1エリアに集約され、エリア内のすべての駅をクリアすると、電車カードをいただくことができ、

高井戸駅で押した時点でひとまずAグループが制覇し、本来であれば電車カードをいただけるのですが、下高井戸駅では配布されておらず、この『幸福の招き猫電車』で再び三軒茶屋に戻って、

三軒茶屋駅の駅事務室で電車カードを手渡されました。Aグループは世田谷線300系が夜の車両基地で並ぶシーンでした。

その後、再び田園都市線に戻り、二子玉川溝の口、鷺沼、青葉台長津田と立て続けに集めてゆきます。

長津田駅でいただいたFグループの電車カードは、なんと今年1月に引退したばかりの8500系でした。

長津田駅からはJR横浜線を利用し、新横浜駅でスタンプをGETします。

横浜駅で押した後は相鉄で撮りたい車両があったためラリーは一時中断し、相鉄線横浜駅へ。

横浜駅でも立ち寄りたい場所があります。それは、東急と無関係ですが、JR東日本ポケモンワールドチャンピオンシップスタンプラリーが全駅制覇済みで、その景品がまだもらえていなかったので、横浜駅B2階の南北連絡通路にある特設ゴールカウンターへ。

このクリアファイルもここでしか手に入らない限定品なので、大切にとっておくことにいたします。

さて、横浜駅からは東横線でラリー再開。菊名、武蔵小杉、田園調布、自由が丘、中目黒とクリアしていきました。(ただし、武蔵小杉~田園調布間は目黒線を利用)

中目黒駅日比谷線に乗り換え。

恵比寿駅からは都合上JR山手線を使い、目黒、五反田を集めます。

目黒駅でBグループを占め、残すはDグループの3駅(五反田、蒲田、大井町)のみとなりました。

五反田からは池上線に乗り、蒲田を目指します。

蒲田駅を押し終えた後は京浜東北線で最後の1駅となる、大井町駅へ。

さて、大井町駅にて東急9000系がデザインされたスタンプを押印し、これで駅に設置された全19駅が制覇し、

記念台紙を手に入れることができました。

中身はこのように東急の車両たちが集まっているほか、

スタンプラリーで集めたトレーディングカードを収められるようになっていました。

このようにスタンプを押しながら各駅を巡るのも、お子様だけでなく大人の方にも楽しめる内容なので、スタンプラリーは鉄道ファンにしてみれば大人にも向いた夏休みの想い出にもなるかもしれません。ただ、暑い中での移動が多いので、熱中症には気を付けるようにしましょう!!

というわけで、皆さんも子供、大人問わずスタンプラリーでよい真夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。