Hidaigo Metro

当サイトでは、主に乗り鉄、撮り鉄として専ら活動し、その記録をこのブログにまとめたものです。皆さんもぜひご覧いただき、励みになってほしいと思います。

2024.03.16 【JR東日本ダイヤ改正】大宮駅で北陸新幹線敦賀行とE8系つばさを撮る

2024年3月16日に行われたJR各社のダイヤ改正

一番注目度が高かったのがもちろん、北陸新幹線敦賀延伸開業かと思います。

それから、新幹線の中にはもう一つ、この日新たなスタートを切った最新鋭の車両があります。

山形新幹線のE8系つばさです。山形新幹線では25年ぶりとなる新形式で、最高時速300km/hの高速運転を可能とし、東京と山形県の所要時間が狭まりました。

というわけで、敦賀行のかがやきと同時にE8系つばさも撮り鉄していこうと思います。

とここで、早速北陸新幹線!? いや、こちらはガーラ湯沢へ向かう上越新幹線のたにがわ79号です。

E5系と連結したE3系つばさが入線してきました。E3系つばさの併結相手もE2系からE5系に変更されました。

E5+E3つばさの構成はE8系投入完了までの暫定的な姿であり、時が過ぎれば貴重な写真になることと思います。

さて、敦賀行のかがやき505号が入線です!!

これも敦賀行?こちらは北陸新幹線ながら大間違い。あさま671号の長野行であります。敦賀行は1時間に1本しかないのでそう簡単にやって来ないのが現状です。

そんな時、福島方面からE8+E5がやってきていました。こちらはE8系の上り一番列車であるつばさ122号だそうです。

E2系なすの。このダイヤ改正を機に運用が大幅に減ったはずですが、一部のなすの号で現役です。

なすの255号もE2系でした。

かがやき507号。こちらは敦賀行です。

そして、つばさ131号としてE8系下り一番列車の入線です。やはり、E6系に似た形をしてますね。

午前中のE8系を使う定期列車はこの1本のみですが、これで終わりではありません。

この後にまた隠し球があるのです。

その隠し球とは、これまたE8系です。この日、臨時列車としてE8系が増発されておりました。

というわけで、新時代の新たな幕開けの風景を現場で感じて、自分も乗って体感したいという気になりますね。

というわけで、山形と北陸への移動がさらにスムーズになったと思います。

E8系は2026年頃までに順次E3系を置き換える予定なので、北陸新幹線と共に快適な旅路が待っていると思います。楽しみですね。