ヒダヰゴ交通局

当サイトでは、主に乗り鉄、撮り鉄として専ら活動し、その記録をこのブログにまとめたものです。皆さんもぜひご覧いただき、励みになってほしいと思います。

2021.10.09 【E131系登場で引退迫る】宇都宮・日光線205系600番台

f:id:daihida:20211010171052j:plain

E4系新幹線の撮影などで、那須塩原駅におります。ここから、

f:id:daihida:20211010171144j:plain

湘南色205系600番台に乗り、黒磯方面へ向かいましょう。

この205系600番台は、

f:id:daihida:20211010171256p:plain

2022年春に予定されている宇都宮・日光線へのE131系600番台の導入に伴い、宇都宮・日光エリアで活躍する205系600番台は置き換えられようとしています。

今回、せっかく栃木に来る機会があったので、205系600番台に乗ったり、撮り鉄したりしようと思います。

f:id:daihida:20211010171531j:plain

終点・黒磯駅に到着し、車内を探検してみましょう。この205系600番台は、京葉線から転属したもので、2013年3月に登場しました。

f:id:daihida:20211010171752j:plain

方向幕は、緑地に国鉄フォントになっています。

f:id:daihida:20211010171909j:plain

こちらが車内の様子。モケットが京葉線時代から取り換えられていますね。

f:id:daihida:20211010172008j:plain

京葉線にはなかった半自動ドアが新たに設置されました。

f:id:daihida:20211010172112j:plain

そのほかに、長距離運用のため、車いす対応式のトイレも増設されました。

f:id:daihida:20211010172222j:plain

トイレはご覧のように洋式トイレの上に広々としていて、使いやすくなっています。

それでは、黒磯から宇都宮方面へ再び折り返し、

f:id:daihida:20211010172338j:plain

蒲須坂駅で下車。近くに有名撮影地である蒲須坂踏切があるということで、行ってみることに。

f:id:daihida:20211010210157j:plain

まず、こちらは先ほど乗ってきた車両と同じ205系600番台でありながら、これは埼京線からの転用で構造が多少異なります。

f:id:daihida:20211010172740j:plain

ほかにも貨物列車が多く走り、

f:id:daihida:20211010172820j:plain

時たまには、5両編成のE233系が通過してきます。

f:id:daihida:20211010172940j:plain

その後、元京葉線205系600番台が通過。

f:id:daihida:20211010173050j:plain

もう一本205系600番台(元京葉)が来た後、駅に戻り、

f:id:daihida:20211010173148j:plain

205系の元埼京線編成に乗車します。JRのマークが明らかに消えかけていますね。

f:id:daihida:20211010173238j:plain

終点、宇都宮駅に到着。

f:id:daihida:20211010173355j:plain

最後に、日光線のレトロカラーの205系を撮影し、これで任務完了です。お疲れさまでした。では、これで帰京します。