Hidaigo Metro

当サイトでは、主に乗り鉄、撮り鉄として専ら活動し、その記録をこのブログにまとめたものです。皆さんもぜひご覧いただき、励みになってほしいと思います。

2017.03.25 【デビュー!!】 西武40000系『S-TRAIN』、日比谷線新型車両13000系

2017年3月25日、私鉄各社でダイヤ改正が行われ、2つの新型車両がデビューしました。というわけで、それらの車両を追っていきたいと思います。

f:id:daihida:20170326152741p:plain

まずは、西武鉄道新型40000系による座席指定列車『S-TRAIN』。

というわけで、東急東横線武蔵小杉駅へ。

f:id:daihida:20170326152453j:plain

真打ちの列車が来る前に、テスト撮影。

f:id:daihida:20170326152949j:plain

この区間では、目黒線と並走しており、目黒線の車両も撮影可能。

f:id:daihida:20170326153041j:plain

南北線9000系をリニューアルした9807編成もついでにゲット!

f:id:daihida:20170326153202j:plain

しかし、この日は西武池袋線内で人身事故が起きたらしく、それにより、同線へ直通している東横線ではダイヤが乱れた様子でした。

f:id:daihida:20170326153330j:plain

東横線の列車は、進入速度が遅めでした。

f:id:daihida:20170326153429j:plain

そして、本題の『S-TRAIN』がやってきました。こちらも徐行しながらの入線で、同列車は武蔵小杉駅には通過のはずが、ダイヤが乱れていたせいか一時停車していました。

発車メロディも鳴っていました。

f:id:daihida:20170326153627j:plain

さて、続いては中目黒駅へ。そこで日比谷線ホームの電光掲示板を見ると、7両の文字が。

f:id:daihida:20170326153737j:plain

そう、日比谷線新型車両の13000系もこの日デビューなのです。

f:id:daihida:20170326153830j:plain

従来の03系と違い、新型車両は8両でなく7両編成。乗車位置も8両と7両に分けられています。

f:id:daihida:20170326153956j:plain

車内に入ると、そこには3画面LCDが。

f:id:daihida:20170326154051j:plain

車内に掲出された広告も13000系に関するものばかりでした。

f:id:daihida:20170326214118j:plain

車内はやや混み合っていました。

youtu.be

では、しばらくの間走行音を聞きながら、3画面LCDをお楽しみください。

f:id:daihida:20170326220845j:plain

終点、北千住駅に到着。

f:id:daihida:20170326220758j:plain

この後、13000系は小菅寄りの留置線へ回送された後、折り返し中目黒行になります。

f:id:daihida:20170326221141j:plain

さて、中目黒行としてホームに再びやってきました。車両は13002編成が充当されたようです。それに、この日は深夜まで日比谷線区間内を往復するようです。

このあと、小田急EXEαを撮影しに小田急線へ。

f:id:daihida:20170326221358j:plain

参宮橋駅で新宿行の『さがみ』号を撮影しました。

f:id:daihida:20170326221529j:plain

続いては、折り返しのEXEαによる『はこね』号を新宿駅周辺の大カーブで撮影。

f:id:daihida:20170326221711j:plainf:id:daihida:20170326221529j:plain

旧塗装のEXEとだいぶ違いますね。

f:id:daihida:20170326221913j:plain

そして、再び北千住駅へ駆け込み、最後は13000系に八丁堀駅まで乗車しました。この時、車内は余裕で座れるほど比較的すいていました。