Hidaigo Metro

当サイトでは、主に乗り鉄、撮り鉄として専ら活動し、その記録をこのブログにまとめたものです。皆さんもぜひご覧いただき、励みになってほしいと思います。

2016.08.09 北海道新幹線はやぶさ号で行く道南の大自然、函館市内散策の旅 <3日目 ~前編~>

おはようございます。

さて、この日はいよいよ最終日です。

というわけで、湯の川温泉電停から函館市電に乗ってまいりましょう。

ちなみに、市電で函館を散策する際にはフリー切符を買っておくといいでしょう。

f:id:daihida:20160815201146j:plain

なんと、一発目からレトロな車両が来ました。

f:id:daihida:20160815201438j:plain

車内に入ってみると、そこには昔ながらの運転台が。

f:id:daihida:20160815201544j:plain

床も木材を使ってできているみたいです。

f:id:daihida:20160815201654j:plain

と、市電を堪能しているうちに五稜郭公園前電停に到着。我々もここで下車し、五稜郭公園に向かうことにしましょう。

f:id:daihida:20160815201935j:plain

五稜郭公園へ向かって歩いていると、五稜郭タワーを目にしました。

f:id:daihida:20160815202042j:plain

というわけで、早速五稜郭タワーからの景色を一望することに。

五稜郭は国の特別史跡であり、江戸時代末期に江戸幕府により蝦夷地の箱館郊外に建造されました。しかし、完成から2年後の1868年に幕府が崩壊、函館戦争で旧幕府軍に占領され、その本拠となったとのことです。郭内も建物は1棟を除いて解体されており、陸軍の練兵場として使用された後、五稜郭公園として一般的に解放されることになりました。

f:id:daihida:20160815202802j:plain

函館山も見えます。

f:id:daihida:20160815203753j:plain

津軽海峡も一望でき、天気に恵まれれば青森県まで見渡せることも。

f:id:daihida:20160815203908j:plain

五稜郭

f:id:daihida:20160815204327j:plain

土塁・石垣

f:id:daihida:20160815204442j:plain

2010年に復元された箱館奉行所。内部も公開されており、箱館戦争箱館開港に関する資料が展示されています。

f:id:daihida:20160815205851j:plain

さて、五稜郭公園電停から再び市電に乗車。

f:id:daihida:20160815210404j:plain

f:id:daihida:20160815210455j:plain

函館駅前を乗り越し、十字街電停で下車。

この電停の目の前には…

f:id:daihida:20160815210718j:plain

坂本龍馬の記念像や

f:id:daihida:20160815210827j:plain

馬の博物館まであります。坂本龍馬は函館にもゆかりがあったんですね。

f:id:daihida:20160815211006j:plain

お次に向かった先は、、、金森赤レンガ倉庫。

f:id:daihida:20160815211106j:plain

赤煉瓦が横にずらりと並び、数多くのお店も出店しています。

f:id:daihida:20160815211225j:plain

遊覧船も出ているそうですが、洞爺湖で一回遊覧船に乗っていることですし、時間もないので今回は乗らないことに。

さて、赤煉瓦をじっくりと散策した後は、名物の函館バーガーを食ったのでした。

f:id:daihida:20160815211554j:plain

さて、再び市電へ。

f:id:daihida:20160815211659j:plain

さて、函館駅に戻ってきちゃいました。

といっても、のんびり朝市を散策することがまだできていないので、朝市へ。

f:id:daihida:20160815211946j:plain

朝市に行ってみると、賑わいが寂しかった昨日と比べ、大盛況でした。といっても、昨日より訪れた時間が早いので。

f:id:daihida:20160815212357j:plain

さて、やってまいりました!!何ともでかい蟹。さすが本場です。

f:id:daihida:20160815212755j:plain f:id:daihida:20160815212902j:plainf:id:daihida:20160815212947j:plain f:id:daihida:20160815213033j:plain

さて、函館駅に戻ってくると…

f:id:daihida:20160815213145j:plain

こんなものが。函館駅0マイル地点記念碑だそうです。昔は現在と違う場所に函館駅があったんですね。

f:id:daihida:20160815213940j:plain

さて、このあとは、函館駅からこの『はこだてライナー』に乗り、

f:id:daihida:20160815214209j:plain

新函館北斗から北海道新幹線で東京へ帰ります!!次回もご覧あれ!!